JAL CLUB-Aゴールドカード JCB審査

JAL CLUB-Aゴールドカード JCBの審査のポイントや口コミ・評判や審査時間やその流れ、対象、年会費の仕組み、各種保険システム、特典、マイル、カード使用できる枠、利率や還元率、審査の時間やその流れ、申込スピードなどのメリット・デメリットを解説しています。

住信SBIネット銀行 JAL JCBカード CLUB-Aゴールドカード審査の口コミ・評判まとめ。口コミ・評判による審査について口コミと評判/審査/申込/対象/年会費/特徴/保険/特典/マイル/サービス/還元率/利率/返済など審査に通りたいなら、この7つをチェック!

JAL JCBカード CLUB-Aゴールドカードは、20歳以上で自身に安定持続収入の方やアルバイト/派遣/パートの方、また自身の両親に安定継続収入がある人が申込対象!年会費16,000円(税別)。JALカードショッピングマイルプレミアム年会費無料。家族会員おひとり様8,000円(税別)。JALグループ便のご搭乗で特定ボーナスマイル、国内外でのいつものお買い物でもマイルがたまる。JALカード特定店での利用ならショッピングマイルが2倍に!旅行などの傷害保険(死亡・後遺障害の場合)は海外最大1億円、国内はMAX5,000万円、ショッピングガード保険も海外と国内とも最高500万円が適応。!!


JAL CLUB-Aゴールドカード JCBの審査のポイントや口コミ・評判や審査時間やその流れ、対象、年会費の仕組み、各種保険システム、特典、マイル、カード使用できる枠、利率や還元率、審査の時間やその流れ、申込スピードなどのメリット・デメリットを解説しています。

JAL CLUB-Aゴールドカード JCB詳細情報

住信SBIネット銀行Mr.カードローン■商品名正式名称
JAL JCBカード CLUB-Aゴールドカード


■発行商品名
JCB


■デザイン
ブラックデザイン、ディズニー・デザインの2種類。


■カードの特徴
JALマイレージバンクに自動登録。JALグループ便のご搭乗でボーナスマイル、国内外での買物でショッピングマイルがたまる。JALカードショッピングマイル・プレミアム(別途年会費は要)ならショッピングマイルが2倍に!保険も充実で、ご優待プログラムなど、他ではない{魅力的な特恵としてお楽しみいただけます。多種多様のサービスが用意されている。


■お申込対象者
・20歳以上の本人に安定した持続収入の方やアルバイト/派遣/パートの人、また自身の両親に安定した継続の収入のある方。


■年会費
@本会員:16,000円(税別)
※JALカードショッピングのマイル・プレミアム年会費は無料(自動入会)
※学生の方は申し込みになれません。
※ゴールドカード独自の審査基準により発行。
A家族会員:1名様につき8,000円(税別)
※中学生を除く15歳以上18歳以下の高校生のお子様が、留学、ホームステイ等の目的で、保護者を伴わずに海外に滞在する場合は所定の同意書を提出されると申込になれます。


■旅行等の損傷保険(死亡・後遺障害の場合)
・海外:最大1億円
・国内:最高5,000万円


■国内と海外航空機遅滞保険
@乗継遅延費用保険金(客室料・食事代):2万円限度
A出航遅滞費用など保険金(食事代):2万円限度
B寄託手荷物遅滞費用の保険金(衣類購入費など):2万円限度
C寄託手荷物紛失費用保険金(衣類購入費等):4万円限界


■ショッピングガード保険
・海外:最大500万円
・国内:MAX500万円
※1事故につき自己負担額は1万円。



■ライフアクシデントケア制度
@犯罪被害傷害保険:最高1,000万円
A空き巣被害見舞金:最高5万円
※ライフアクシデントケア制度(重罪被害損傷保険、空巣傷害見舞い金)は、2016年3月末をもって終了。2016年3月末までは、サービスをご利用になれます。


■JALカード+JCBカードで機能が2倍!
@JALカード会員専用フリーダイヤルでの国内線航空券購入(特約店)
AJALカード会員限定の運賃「JALビジネスきっぷ」
※当日の予約や変更が可能な便利でおトクな運賃。
B成田空港免税店「JAL-DFS」、「JAPAN DUTY FREE」、「Fa-So-La DUTY FREE」で最大10%引き
C国内空港店舗「BLUE SKY」、「コーラルウェイ」での割引き
DJAL・JTA機内販売(特約店)での割引
EJALパック(国内・海外パッケージツアー)の割引
FJALカードnavi
※祝卒業JALカードご継続ボーナスマイルなど、学生ならではの特典を用意。
G海外・国内JALカードゴルファー保険
HJALビジネスクラス・チェックインカウンターで、余裕のチェックイン(国際線)
I海外旅行サービス
・日本語による救急サービス(無料)
・傷害と疾病治療の費用:限度価額150万円


■提携先
株式会社JALカード/日本航空


■追加可能カード
・ETCカード
・家族カード
・QUICPay


■個人情報の開示、訂正、削除等会員の個人情報に関係する問合せ窓口
◆株式会社JALカード お客さまサービスセンター
〒140-8656 東京都品川区東品川2-4-11
TEL: 0120-747-907 〈携帯電話・PHS/海外からは〉03-5460-5131 (有料)
ホームページアドレス: http://www.jal.co.jp/jalcard/

◆株式会社ジェーシービー お客様相談室
〒107-8686 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
TEL: 0120-668-500
ホームページアドレス: http://www.jcb.co.jp/

■提携信用情報機関
◆株式会社 日本信用情報機構(略称JICC)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1
TEL:0120-441-481
ホームページアドレス: http://www.jicc.co.jp/

◆株式会社シー・アイ・シー(CIC)
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェストビル 15 階
TEL:0120-810-414
ホームページアドレス: http://www.cic.co.jp/


※必ず申込みになる本人の方がご入力ください。入力内容をもとに所定の審査のうえ、入会手続きをします。
※カード発行手続きに際し、ご自宅または勤務先に連絡することがあります。
※審査結果次第では、ご希望の借入額から減額の可能性があります。
※年末年始およびゴールデンウイークなどの長期連休は、カード届けまでにお時間がかかる場合があります。
※運転免許証または運転経歴証明書の交付がある方は、運転免許証または運転経歴証明書での自身の確認が必要になりますので、必ずご用意ください。なお、運転免許証または運転経歴証明書の交付の有無が確認できない場合、電話で確認いたしますので承認ください。
※当社へ送り届けた書類は返却できません。

 

住信SBIネット銀行Mr.カードローンTOP

 

 

その広告文、嘘をつかれていませんか?事実じゃない可能性がありますは明らかな罠です!

住信SBIネット銀行Mr.カードローン 今すぐキャッシングが必要だからと、たまたま目にした「即日でキャッシングできます!」、「申込みから10分足らずでキャッシングできます!」というサービスを行っている知らないキャッシング業者に申込み!
……こんなことを安易にしてしまうと、確実に泣きを見ること間違い無しです。

 というのも、{キャッシングを行うときには、「この人が本当に信用できるのかどうか?」ということを審査で見極める必要があるのはおわかりですよね。
この審査は大抵の場合人力で行われるために、どうしても時間がかかってしまいます。
キャッシングできるまでの経過を縮めようと、有名キャッシング業者は自動で審査が行えるシステムを活用|開発しています。
このシステムがあるからこそお試し診断のサービスも提供できますし、
審査スピードを早めることによって即日カードを渡すことができるのです。

 しかし、自動審査の開発にはキャッシング業者からしてみると多大な予算が必要になりますので、開発に掛けられる予算的余裕のある有名キャッシング業者にしか行えないようなことなのです。
ですので、初めて聞いたような小さいクレジットカード業者が「即日キャッシング」を行うのは予算の回収リスクが高すぎてできません。
 それでも「スピードキャッシング」を目玉にしているということは、「審査をしていません」と言っているのと同義と見て構いません。

メリットは数あれど、このシステムの導入にはクレジットカード業者にとっては多大な予算が必要なので、開発に掛けられる予算的余裕のある大手クレジットカード業者にしか行えないようなことになります。
ですから、名前も聞いたことも無いような小さいクレジットカード業者が「即日キャッシング」を行うのは予算の回収リスクが高すぎてまず行いません。
それでも「即日キャッシング」を売りにしているということは、「審査をしていません」と宣言しているのと同じと見て構いません。

 これ以外によくあるキャッチコピーとしては、「自己破産していても大丈夫」「ブラックでも大丈夫!」といった、既に信用情報に傷がついてしまっているため大手などでは借入れを行えない方を狙ったものや、
「超低金利でキャッシングします」「上限金利なんと1%!」など、常識ではありえないレベルの利率利率を謳っている文章などが存在します。
大抵の場合は、実際に提示された利率でキャッシングすることはまずないでしょう。

 なので、ついカードを持ちたくなるような宣伝を行っている業者には絶対に連絡を取らないことが重要なのです。